沿革

昭和5年1月 土木、建築の請負を目的として伊藤組創業
昭和22年6月 資本金15万円にて株式会社伊藤組設立
昭和26年10月 名古屋支店開設
昭和31年2月 中日本建設株式会社に社名変更
昭和35年4月 川崎重工業(株)、四日市倉庫(株)各位が砕石を目的とする多度開発株式会社に際し出資参画
昭和37年1月 川崎多度開発株式会社を当社にて経営
昭和37年2月 資本金を1,600万円に増資
昭和39年7月 鈴鹿営業所を開設
昭和41年2月 資本金を3,200万円に増資
昭和41年3月 湯の山地区にて、温泉掘削成功に際し観光開発事業部を新設、新湯の山温泉グリーンスパ経営
昭和42年3月 川崎多度開発株式会社を多度開発株式会社に社名変更
昭和44年4月 観光開発事業部を分離、株式会社グリーンスパ設立
昭和55年11月 多度開発株式会社の砕石等販売部門を分離独立し、多度興産株式会社設立
昭和60年1月 株式会社グリーンスパを株式会社グリーンホテルに社名変更
昭和62年4月 当社の不動産事業部を分離、不動産業、保険代理店業を目的とするグリーン土地開発株式会社設立
昭和62年10月 鈴鹿営業所を鈴鹿支店に昇格
平成2年4月 資本金を4,800万円に増資
平成12年10月 ISO9001の認証取得
平成14年3月 桑名支店を開設
平成20年6月 株式会社グリーンホテルとグリーン土地開発株式会社を合併